ピース・ボートで地球一周の旅&それからの話

06年7月22日から10月30日まで、 ふと見かけたポスターに誘われ 100日間の船旅に出た、その航海日誌です。 そして帰国の後の話しです。。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイジーの瞳

  1. 2014/02/03(月) 19:39:15_
  2. 映画
  3. _ comment:0
久しぶりの映画

実は私ジュリアン・ムーアがちょっとお気に入り

と言っても一回しか彼女の映画見ていないけど。

最初見た映画ですっかり贔屓になったわけ

その彼女が出る。

中味は

国の陰謀説があるわけでも、バイオレンスもセックス描写もなく

それより悪もんすら登場しない。

ま~メイジー(子供)の両親(この母親役がジュリアン・ムーア)がバカであることぐらい。

バカの両親に振り回されるメイジーだけどやっぱ両親が大好き。

アメリカって国は車に子供一人残しただけで
虐待!

って疑われるのに、あんな生活でも許されるんかな~

もっとも日本もやたら子供の虐待があるけどな。

親には子供の環境を整える義務、あるよな~
スポンサーサイト

レ・ミゼラブル

  1. 2012/12/25(火) 16:40:55_
  2. 映画
  3. _ comment:0
『ああ無情』は読んだけれど
『レ・ミゼラブル』は・・読んでない。

ミュージカル仕立ての映画は
長かった。
お尻がすっかり痛くなって、終わリ頃はあくびが出てきた。
☆3つかな?

クリント爺さん

  1. 2012/11/23(金) 18:36:50_
  2. 映画
  3. _ comment:0
タイトル・・なんだっけ?
『人生の特等席』か?
まぁ~はっきり言って
おもろうない。5点満点の2やな。

ドラゴンタトウの女

  1. 2012/03/01(木) 17:09:06_
  2. 映画
  3. _ comment:0
予告編見た時からちょっと興味が
先にみた娘が「おもしろい」ちゅうので
たしかに
おもろかった。
しかしなんちゅうかねぇ~
この監督の作品は(以前見た『セブン』と同じで)
キリスト教の中味?
まぁ~えぐいね。

J・エドガー

  1. 2012/01/28(土) 16:35:07_
  2. 映画
  3. _ comment:2
クリント爺さんの映画はおもしろい。
それに彼は非常~にニュートラル。

今回も主人公のFBI長官は
小心者で自己顕示欲が強くって
マザコンのホモ。

まぁ魅力的とまでは思わんかったけど
憎々しいとも思わない。
クリント爺さんの腕かな~

ああ~ホモの人が憎々しいわけじゃないよ。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

店主

Author:店主
人生は旅・・かな?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。