ピース・ボートで地球一周の旅&それからの話

06年7月22日から10月30日まで、 ふと見かけたポスターに誘われ 100日間の船旅に出た、その航海日誌です。 そして帰国の後の話しです。。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終了

  1. 2015/03/31(火) 10:47:54_
  2. 家庭菜園
  3. _ comment:0
10数年借りていた菜園は本日を持って
終了と相成った。

作るより貰う方が楽だ。

労多くして(果たして多かったのか?)
みすくなし。

そもそもが夫対策。

その本人が逝って10年。

もうええやろ。

趣味の一つ、が全く成長せんかったし

飽いた。

以上の理由を持って終了。

なにか?
スポンサーサイト

帰国

  1. 2015/03/29(日) 08:56:40_
  2. 旅行
  3. _ comment:0
24日夜遅くにテロにも飛行機の墜落にも
会わず無事帰国。

ヨーロッパ帰りよりアメリカ帰りは
時差が楽や、って聞いていたけど

南北アメリカの移動も激しいからか?
時間の観念が(老化のせい?)わからん!

つまり帰国後4日経っても
朝は3、4時に目覚め夕刻4時頃は
なーんだか眠いです。

しかし、2度行っても(3回目はないやろ)
ウユニは圧巻や。

空の色が違う。
星が違う。
彼の地では人工衛星!も見たもんね




旅の計画、マネージメント、通訳(スペイン語やけどガイドホテルスタッフは英語可)皆んな纏めて娘がしてくれて

相談事は息子と協議

私と言えば2人の背後から「ハイハイ」だけ

これからの旅、連れってってくれるやろか?

然し、スポンサーは私や❗️




ウユニで取った塩の結晶

ピンクがかってるのは、リチュウムだそうです。




中休み

  1. 2015/03/22(日) 06:52:51_
  2. 旅行
  3. _ comment:0
遠い南米ではフライトの関係も有り
又観光地が各々離れていることもあって
朝3、4時起きが続いた。

因みに今朝は5時20分ホテルピックアップ
(これにはエピソードあり~)
当然4時半には起きて準備。
昨夜寝たのは10時まで鏡に映る星空観察してたから
11時過ぎかなぁ

その前日は3時30分ピックアップ
とまあ早朝続きだったわけですよ。

で、本日はラパスのホテル到着が9時

アーリーチェックインにしても早過ぎる。
何とか急いでもらい(翌日は又4時ピックアップだから朝ご飯を食べることが出来ない。ついては今食べてええかな?)
OK。

部屋準備整った後は3にんして何処も出かけず、休憩中

ウユニその2

  1. 2015/03/21(土) 23:38:16_
  2. 旅行
  3. _ comment:0
今回の旅は何と言っても

満天に輝く星々と

足元の水に映るその星々を見る.見たい、だった。

雨季の終わりは水が薄っすらと塩湖にはり真っ平らな湖は鏡となる。

天上に煌めく星々は地上にも輝くのだ。

その為には気象条件が多々ある。

先ず水がある事。
次に晴れなければならない。

加えて、風無く新月が望ましい。

と言う事で新月に照準をあわせて私たちは出発したんだよ。
(多くの日本人もそう、日系は雨季にウユニへ、欧米人は乾季に)

が!風の有無まではその時にならねば
わからん。

結論から言うと

観れた!

サンセット2回、サンライズ1回
夜間観察1回にして、成功‼️

ミルキーウェイはハッキリと煌き
初めてお目にかかる星々は数知れず。

そして地上にも星々が落ちている。
ここは地球か?

まあ文字にするには難しいけど。

ここで写真が欲しいとこだけど

いかんせん、我らのもつカメラではなー




ウユニ

  1. 2015/03/20(金) 14:49:43_
  2. 旅行
  3. _ comment:0
南米はもうええか、っと思っていたけど

ウユニにはもう1回

前回と違い今度は飛行機で

ラパスから40分

乗客100名未満のキャパに日本人以外は

まあ2人だけ?やな

泊まるホテルもほぼ日本人。

で、風景は




ランチはこの湖の中で

おっされー!

このツアーサンセットも予約してて

その時はアップルホットワインをご馳走してくれた。


転々と

  1. 2015/03/19(木) 19:37:28_
  2. 旅行
  3. _ comment:0
クスコから長距離バスで10時間プーノに向かう。

まあ観光しながらですけどね。

その途中が


ヒェ~~
さすが4千mを越えると息苦しい。
ていうか頭も痛くなるし
凡そ普通の歩きは不可。

そんな中でも土産物売りのネイティヴの方々
慣れやろし肺も大きくなってるんやろ


食す

  1. 2015/03/19(木) 19:26:00_
  2. 旅行
  3. _ comment:0
クスコ名物がこれ


これが
なんと!クイの丸焼き
クイーー日本名で天竺鼠だよ~

写真撮影用に頭飾りやら口に唐辛子を加えてさせてある
撮影後はおっちゃんが食べやすいように
カットして登場。
クスコでの夕食でした。

再びクスコ

  1. 2015/03/17(火) 05:16:44_
  2. 旅行
  3. _ comment:0
マチュピチュからバスと電車さらにバス
と乗り継いでクスコに帰って来た。

本日半日市内観光

クスコは世界遺産登録の街

インカの文化にスペイン文化が組み合わさったきれいな街


もっとも標高は

明日はプーノ
もっと高い!



マチュピチュ

  1. 2015/03/16(月) 01:13:00_
  2. 旅行
  3. _ comment:0
オリャンタイタンボで1泊して

ハイやっとマチュピチでーす




マチュピチュの入り口側にある
サンクチュアロッジで泊まり

翌日は写真上部に映る山(ワイナピチュ)登山

これが階段ばっかりでキツイ。


時差と標高差に加えこのトレッキングで
足まで痛い。

(インカトレイル)

リマからクスコへ

  1. 2015/03/15(日) 04:30:22_
  2. 旅行
  3. _ comment:0
リマを朝早くに飛行機で飛び

着いたのがクスコ

これでやっと観光や。


こりゃ死んでる動物ではなく

ペルー原産のヘアレスドッグ。

ペルーと言えば、マチュピチュとナスカ

どのどれもまだ着かぬ。

標高差(クスコは3000M超える)と動き廻った国々の時差のせいで朝だか夜だか?

わからん!


遠い

  1. 2015/03/13(金) 00:38:49_
  2. 旅行
  3. _ comment:3
3月11日に関空から成田まで

その日の夕刻ロスアンゼルスへ

時差の関係で11日の昼頃着いた。

翌12日今度はヒューストンまで飛ぶ

ヒューストンからリマで

やっと南米だよ

遠いなー


今度はムラサキ

  1. 2015/03/04(水) 12:52:36_
  2. 自然
  3. _ comment:0


最初黄色いのが咲いて

今はムラサキ

その後

白か?ムラサキと白の縞模様かな


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

店主

Author:店主
人生は旅・・かな?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

« 2015 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。